×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

宮沢賢治の文学作品
メニュー

宮沢賢治の文学作品

「宮沢賢治(宮澤賢治)(みやざわ けんじ、1896年8月27日 (戸籍上は1896年8月1日)- 1933年9月21日)は、 日本の詩人・童話作家・農業指導家・教育者。 郷土岩手の地を深く愛し、作品中に登場する架空の地名、 理想郷を「岩手(いはて)」をエスペラント風にしたイーハトヴ(Ihatov)(イーハトーブあるいはイーハトーヴォ (Ihatovo)等とも)と名づけた。 その空前・独特の魅力にあふれた作品群によって没後世評が急速に高まり 国民的作家とされるようになった。」ウィキペディアより引用
宮沢賢治は生きているときに作品を評価されませんでした。生まれた家は周りの家庭より裕福でしたがそれが逆に宮沢賢治は罪悪感を抱きました。宮沢賢治の代表作を広く知っていただくために公開します。
Copyright © 2007.5   宮沢賢治の文学作品 All Rights Reserved.



[PR] アンパンマン